DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
DigiCertコードサイニング証明書 サポート
DigiCert サーバー証明書利用団体
  1. ホーム
  2. コードサイニング証明書
  3. サポート
  4. EVコードサイニング証明書 Microsoft Office VBA署名方法

EVコードサイニング証明書 Microsoft Office VBA署名方法

本ページに記載されている手順は環境により異なる場合があり、実際の動作を保証するものではありません。
アプリケーションやツールなどの仕様や設定手順等でご不明な点がある場合は、それらのマニュアルをご確認いただくか、提供元にご連絡ください。
※この手順によって生じた影響や結果について、弊社では一切の責任は負いかねます。

以下ではWord 2010で手順を説明していますが、他のOffice2010プログラムでも手順は同一です。

  1. 「Word 2010 オプション」の「リボンのユーザー設定」を開き、「開発」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

    Select the Developer Tab

  2. 「開発」タブを選択し、「Visual Basic」をクリックします。

    Clicking Visual Basic in Office 2010

  3. 署名する文書を選んで右クリックし、「挿入」「標準モジュール」と選択します。

    Insert VBA Module in Office 2010

  4. 「ツール」のプルダウンから「デジタル署名」を選択します。

    Go to Tools Digital signature to select your certificate.

  5. 「デジタル署名」ウィンドウの「選択」ボタンをクリックします。

    Select your Code Signing Certificate

  6. 利用できる証明書が表示されますので、DigiCert EV コードサイニング証明書を選択し「OK」をクリックします。

    Select your Code Signing Certificate

デジタル証明書ニュース
digicert.comトピックス&ニュース