DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
DigiCertコードサイニング証明書プライスリスト
DigiCert サーバー証明書利用団体
  1. ホーム
  2. コードサイニング証明書
  3. コードサイニング証明書プライスリスト
取扱サービス詳細 プライスリスト オーダー方法 オーダーフォーム

DigiCertコードサイニング証明書 プライス

現在、SSL/TLSサーバ証明書のお申込みが大変混み合っているため、お問合せへのご対応、証明書の発行に、通常よりもお時間をいただいております。
証明書の申請を予定されているお客様は、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、余裕をもってお申込みください。
順次ご対応・発行を行っておりますので、何卒ご理解とご協力をくださいますよう、お願いいたします。

キャンペーン実施中

※表示価格はキャンペーン中(2017年12月1日~2018年3月31日)の特別価格です。

価格はすべて税抜です。

コードサイニング証明書 EV
コードサイニング証明書
EV
コードサイニング証明書
プレミアム
1年間有効
(定価)
49,210円
54,600円
67,545円
75,000円
86,545円
95,000円
2年間有効
(定価)
83,980円
100,800円
1年あたり
41,990円
114,950円
138,000円
1年あたり
57,475円
149,910円
174,800円
1年あたり
74,955円
3年間有効
(定価)
120,650円
144,000円
1年あたり
40,217円
166,250円
198,000円
1年あたり
55,417円
216,410円
250,800円
1年あたり
72,137円
スペック
主要プラットフォームに対応
ハードウエアトークンを利用した2要素認証 ×
有効期限内再発行
暗号化されたデジタル署名
Microsoft SmartScreenフィルターで高評価 -
デフォルトではSHA256(SHA-2)で発行されますが、ご要望によりSHA-1の追加発行を承ります(費用無料)。Windows Vista/Windows Server 2008以前のプラットフォームに対応するドライバ・アプリケーションへの署名等での利用が可能になります。
1ライセンスでSHA-1とSHA-2の証明書を所有できますので、対象プラットホームによるSHA-1/SHA-2の使い分けや、デュアル署名にもご利用いただけます。
SHA-1の追加発行をご希望の場合は、info@rms-digicert.ne.jpまでご連絡ください。
※有効期限が2020年以降の証明書は、SHA-1での発行ができません。
SHA-1での発行は、有効期限が2019年12月31日までのものに限られますので、取得時の有効期限の選択にご注意ください。
digicertコードサイニングをオーダーする
デジタル証明書ニュース
digicert.comトピックス&ニュース