DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
DigiCert サーバー証明書利用団体
  1. ホーム
  2. サポート
  3. インストール方法
  4. IIS10

Windows2016 Microsoft IIS10でのインストール方法

本ページに記載されているインストール方法は、基本的な構成を元にしています。
システム環境等の設定状況により、手順や画面表示が異なることがあります。
アプリケーションやツールなどの仕様や設定手順等でご不明な点がある場合は、それらのマニュアルをご確認いただくか、開発元にご連絡ください。
※この手順によって生じた影響や結果について、弊社では一切の責任は負いかねます。

IIS10でのインストール手順

(単一ホストで証明書利用の場合) SSLサーバ証明書インストール

  1. CSRを作成したサーバーに当社からお送りした証明書 .cer ファイル(例 yourdomain.com.cer)を保存してください。
  2. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーを立ち上げます。
  3. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーの左ペインでサーバー名をクリックし、中央ペインのIISセクションで「サーバー証明書」アイコンをダブルクリックします。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  4. 「サーバー証明書」ページで右ペインの「証明書の要求の完了...」をクリックします。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  5. 「証明書の要求を完了する」ウィザードの「証明機関の応答を指定します」ページで以下を指定し、「OK」をクリックします。
    証明機関の応答が含まれるファイルの名前(R) 「...」をクリックし、保存した .cer ファイルを選択します。
    フレンドリ名(Y) 証明書の名称を指定します。
    任意の命名が可能ですので、「サイト名--digicert-有効期限」などとすると管理がしやすくなります。
    新しい証明書の証明書ストアを選択してください(S) 「個人」を選択します。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  6. SSLサーバ証明書がインストールできたら、証明書とサイトの関連付け設定を行います。
  7. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーの左ペインで「サイト」を展開し、インストールしたSSLサーバ証明書を利用するサイトを選択したら、右ペインの「バインド...」をクリックします。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  8. 「サイトバインド」ウィンドウで「追加」をクリックします。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  9. 「サイトバインドの追加」ウィンドウで以下を設定し、「OK」をクリックします。

    種類(T): ドロップダウンリストから「https」を選択します。
    IP アドレス(I): ドロップダウンリストからサイトの IP アドレスを選択するか「未使用の IP アドレスすべて」を選択します。
    ポート(O): デフォルトの「443」のままにします。
    SSL証明書(F): ドロップダウンリストからインストール済みの証明書のフレンドリ名を選択します。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  10. 証明書が正しく利用できるようになると以下の画面が表示されます。「閉じる」をクリックしてください。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

(複数ホストで証明書利用の場合) SNI利用SSLサーバ証明書インストール

以下では、SNIによって複数のSSLサーバ証明書を利用する方法を説明しています。
最初の証明書と追加の証明書で若干手順が異なりますので注意してください。

最初の証明書のインストール

この作業は最初の証明書用に一回だけ行います。

  1. CSR を作成したサーバーに、当社からお送りした証明書 .cer ファイル(例 yourdomain.com.cer)を保存してください。
  2. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーを立ち上げます。
  3. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーの左ペインでサーバー名をクリックし、中央ペインのIISセクションで「サーバー証明書」アイコンをダブルクリックします。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  4. 「サーバー証明書」ページで右ペインの「証明書の要求の完了...」をクリックします。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  5. 「証明書の要求を完了する」ウィザードの「証明機関の応答を指定します」ページで以下を指定し「OK」をクリックします。
    証明機関の応答が含まれるファイルの名前(R) 「...」をクリックし、保存した .cer ファイルを選択します。
    フレンドリ名(Y) 証明書の名称を指定します。
    任意の命名が可能ですので、「サイト名--digicert-有効期限」などとすると管理がしやすくなります。
    新しい証明書の証明書ストアを選択してください(S) 「Web ホスティング」を選択します。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  6. SSLサーバ証明書がインストールできたら、証明書とサイトの関連付け設定を行います。
  7. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーの左ペインで「サイト」を展開し、インストールしたSSLサーバ証明書を利用するサイトを選択たら、選択した「ホーム」ページの右ペインで「バインド...」をクリックします。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  8. 「サイトバインド」ウィンドウで「追加」をクリックします。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  9. 「サイトバインドの追加」ウィンドウで以下を設定し「OK」をクリックします。
    種類(T): ドロップダウンリストから「https」を選択します。
    IP アドレス(I): ドロップダウンリストからサイトの IP アドレスを選択するか「未使用の IP アドレスすべて」を選択します。
    ポート(O): デフォルトの「443」のままにします。
    SSL 証明書(F): ドロップダウンリストからインストール済みの証明書のフレンドリ名を選択します。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  10. 最初の証明書のインストールと設定が完了しました。

追加の証明書のインストール

二つ目以降の追加の証明書のインストールと証明書とサイトの関連付け設定については、各証明書ごとに以下手順を繰り返し実行します。

  1. CSRを作成したサーバーに、当社からお送りした証明書 .cer ファイル(例 yourdomain.com2.cer)を保存してください。
  2. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーを立ち上げます。
  3. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーの左ペインでサーバー名をクリックし、中央ペインのIISセクションで「サーバー証明書」アイコンをダブルクリックします。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  4. 「サーバー証明書」ページで右ペインの「証明書の要求の完了...」をクリックします。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  5. 「証明書の要求を完了する」ウィザードの「証明機関の応答を指定します」ページで以下を指定し「OK」をクリックします。
    証明機関の応答が含まれるファイルの名前(R) 「...」をクリックし、保存した .cerファイルを選択します。
    フレンドリ名(Y) 証明書の名称を指定します。
    任意の命名が可能ですので、「サイト名--digicert-有効期限」などとすると管理がしやすくなります。
    新しい証明書の証明書ストアを選択してください(S) 「Web ホスティング」を選択します。

    IIS 10 Install SSL Certificate

  6. SSLサーバ証明書がインストールできたら、証明書とサイトの関連付け設定を行います。
  7. インターネットインフォメーションサービス (IIS) マネージャーの左ペインで「サイト」を展開し、インストールしたSSLサーバ証明書を利用するサイトを選択します。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  8. 選択した「ホーム」ページの右ペインで「バインド...」をクリックします。
  9. 「サイトバインド」ウィンドウで「追加」をクリックします。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  10. 「サイトバインドの追加」ウィンドウで以下を設定し「OK」をクリックします。
    種類(T): ドロップダウンリストから「https」を選択します。
    IP アドレス(I): ドロップダウンリストからサイトの IP アドレスを選択するか「未使用の IP アドレスすべて」を選択します。
    ポート(O): デフォルトの「443」のままにします。
    ホスト名(H): 証明書を利用するサイトのホスト名を入力します。
    サーバー名表示を要求する(N): チェックします。
    SSL 証明書(F): ドロップダウンリストからインストール済みの証明書のフレンドリ名を選択します。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  11. 「サイトバインド」ウィンドウで「閉じる」をクリックします。

    IIS 10 Assign SSL Certificate

  12. さらに追加の証明書のインストールと証明書とサイトの関連付け設定が必要な場合は「追加の証明書のインストール」の手順を繰り返します。
SSL サーバ証明書とは?
30日間テスト証明書
30日間返金保証制度あり!
コードサイニング証明書
ドキュメントサイニング証明書
デジタル証明書ニュース
HTTPS入門
digicert.comトピックス&ニュース y