DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
DigiCert サーバー証明書利用団体
  1. ホーム
  2. サポート
  3. インストール方法
  4. IIS 4

IIS 4 でのサーバー証明書のインストール方法

本ページに記載されているインストール方法は、基本的な構成を元にしています。
システム環境等の設定状況により、手順や画面表示が異なることがあります。
アプリケーションやツールなどの仕様や設定手順等でご不明な点がある場合は、それらのマニュアルをご確認いただくか、開発元にご連絡ください。
※この手順によって生じた影響や結果について、弊社では一切の責任は負いかねます。

Microsoft IIS 4 でのインストール手順

Windows NT サーバーでのサーバー証明書のインストール方法

キーマネージャーを使ってサーバー証明書をインストールする

  1. root ディレクトリに証明書と中間証明書を保存してください。

  2. キーマネージャーを開きます。

  3. www の「キー」アイコンをクリックし、サーバー証明書を開始します。証明書のインストールを選択します。

  4. パスワードを入力します。

  5. 関連付けの情報入力を求められた場合は、 IP とポート番号を入力してください。IIS に既にサーバー証明書がインストールされている場合は除いて、どのような割り当ても受付けられます。

    注意:SSL ではホストヘッダーがサポートされていないので、複数のサーバー証明書を同一の web サーバーにインストールする場合は、サーバー証明書それぞれに独立した IP アドレスが必要になります。

  6. メニューから「更新を保存する」を選択するか、キーマネージャーを終了し「更新を保存するか」をたずねられたとき「はい」を選択します。

  7. 上記手順で、サーバー証明書は正しくインストールされました。

  8. サーバー証明書をキーマネージャーのバックアップ手順で、ハードディスクと外部環境にバックアップしてください。

    ** 注意: 以下手順で、中間証明書をインストールしてください。これを行わないとブラウザが警告を出す場合があります。

中間証明書のインストール

サーバー証明書のインストールが完了したら、IIS 4 を利用しているマシーンを再起動してください。その後、ご利用のサービスパックにあわせ以下に説明の手順を行ってください。

サービスパック 3:

  1. 中間証明書とルート証明書をそれぞれの証明書を開き「証明書をインストール」をクリックし、IE にインストールしてください。

サービスパック 4 とそれ以降:

  1. インストールウイザードを開くためにルート証明書(TrustedRoot.crt) をクリックします。

  2. 「証明書をすべて次のストアに配置する」を選択し、「参照」をクリックします。

  3. 最初に「物理ストアを表示する」をチェックし、「信頼されたルート証明書機関」を展開し、「ローカルコンピュータ」を選択し「OK」「次へ」「完了」と進みます。

  4. 次に中間証明書 (DigiCertCA.crt) について上記と同様の手順を行います。この場合保存する場所は「中間証明書機関」です。

  5. IIS 単独ではなくマシーンをリブートします。

SSL サーバ証明書とは?
30日間テスト証明書
30日間返金保証制度あり!
コードサイニング証明書
ドキュメントサイニング証明書
デジタル証明書ニュース
digicert.comトピックス&ニュース