DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
DigiCert サーバー証明書利用団体
  1. ホーム
  2. サポート
  3. インストール方法
  4. Zyxel ZyWall USG 300

Zyxel ZyWall USG 300へのインストール方法

本ページに記載されているインストール方法は、基本的な構成を元にしています。
システム環境等の設定状況により、手順や画面表示が異なることがあります。
アプリケーションやツールなどの仕様や設定手順等でご不明な点がある場合は、それらのマニュアルをご確認いただくか、開発元にご連絡ください。
※この手順によって生じた影響や結果について、弊社では一切の責任は負いかねます。

証明書ファイル(.cerまたは.p7b/.crt/.pem)からのインストール

証明書をインストールするサーバー上に、お送りした証明書ファイルを置きます。
証明書ファイルのタイプによって次にやるべきことが異なります。

インポートするファイルはファイル名にスペース含むことができません。また、証明書を更新する場合は、更新前の証明書ファイルと同じ名前のファイルをインポートすることはできません。

.cer または .p7b形式の証明書インストール

  1. Object->Certificate->My Certificatesに進み、Web ConfiguratorのImportをクリックします。
  2. Browseをクリックして証明書ファイルを検索します。
  3. パスワードのフィールドは空白のままにし、OKをクリックします。
  4. 証明書がインストールされます。

.crt

  1. 受信したファイルを.pem形式に結合します。 証明書ファイルをテキストエディタで開き、開始タグと終了タグを含む証明書の全体をコピーして以下の順番で1つのテキストファイルに貼り付けます。
    1. 証明書 - your_domain_name.crt
    2. 中間証明書 - DigiCertCA.crt
    3. 中間証明書(2)- DigiCertCA2.crt(中間証明書が2つ提供されている場合)
    4. ルート証明書 - TrustedRoot.crt
    .PEM書式のSSLサーバ証明書を作るもご参照ください。
  2. 作成したファイルをyour_domain_name.pemとして、証明書をインストールするサーバー上に保存します。
  3. Object->Certificate->My Certificatesと進み、Web ConfiguratorのImportをクリックします。
  4. Browseをクリックし、先ほど保存した証明書ファイルを指定します。
  5. パスワードは空白のままにして、OKをクリックします。
  6. 証明書がインストールされます。

.pfxファイルからのインストール

Windowsサーバーのように、インストールされた証明書を.pfxにエクスポートする機能のあるコンピュータの場合は、.pfx形式の証明書をインストールすることができます。
.pfxファイル形式の証明書エクスポート方法については、以下から該当するサーバーの情報をご参照ください。
サーバー証明書の移動方法>>

  1. 作成された.pfxファイルを証明書をインストールするサーバー上に保存します。
  2. Object->Certificate->My Certificatesに進み、Web ConfiguratorのImportをクリックします。
  3. Browseをクリックし、先ほど保存した.pfxファイルを検索して指定します。
  4. .pfxファイル作成時に設定したパスワードを入力します。
  5. 証明書がインストールされます。

関連情報

SSL サーバ証明書とは?
30日間テスト証明書
30日間返金保証制度あり!
コードサイニング証明書
ドキュメントサイニング証明書
デジタル証明書ニュース
HTTPS入門
digicert.comトピックス&ニュース