DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
ニュースリリース
180か国以上・80,000以上の団体が利用
Loading
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2009年11月25日のリリース

複数サーバーで利用可能なワイルドカードサーバー証明書 15日間返金保証制度を開始

株式会社アールエムエス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:望月 忠雄)が DigiCert, Inc.(本社:アメリカ・ユタ州リンドン)の代理店として提供するDigiCert SSLサーバ証明書「SSL Plus」「WildCard Plus」では、2009年12月1日より、お申込み時にお支払いただいたサーバ証明書の費用を返金する「返金保証制度」を開始いたします。
この制度は、新規にご契約いただいた「DigiCert SSLサーバ証明書」を15日以内にキャンセルした場合、契約時にお支払いただいたサーバー証明書維持費のうち、作業代行費10,500円を差し引いた金額の返金を保証するものです。
本制度の導入により、DigiCertサーバ証明書がご希望に沿ったサービスであることを納得された上でご利用いただくことが可能になります。
DigiCertの「SSL Plus」「WildCard Plus」は世界115カ国以上・15,000以上の団体が利用している、優れた特長を持つサーバ証明書です。
導入いただくことで、サーバ証明書にかかる経費を大幅に削減することができます。

DigiCert SSL サーバ証明書共通仕様

  • ドメイン所有者の実在性を認証
  • 主要ブラウザの 99.9% で利用可能
  • DigiCertR Secure Trust Seal(サイトシール)利用可能
  • 256-Bitの鍵長で暗号化
  • 「WebTrust for Certification Authority」に準拠

◇WildCard Plus(ワイルドカードサーバー証明書)

  • ひとつの証明書で同一ドメインの全てのホスト名での利用が可能
  • 異なるサーバー、異なるOS/プラットフォームでの利用が可能
  • サーバー数、ホスト数無制限

◇SSL Plus(サーバー証明書)

  • ひとつの証明書でホスト名とドメイン名のどちらでも利用が可能

価格(税込み)

◇WildCard Plus

1年間有効:72,870円
2年間有効:130,830円(1年当たり:65,415円)
3年間有効:174,300円(1年当たり:58,100円)

◇SSL Plus

1年間有効:32,340円
2年間有効:57,540円(1年当たり:28,770円)
3年間有効:77,280円(1年当たり:25,760円)

■会社概要

社名   : 株式会社アールエムエス
所在地  : 東京都世田谷区南烏山5-24-7
設立   : 昭和55年10月
代表   : 代表取締役 望月 忠雄
主要仕入先: NTT/Verio、NTTコミュニケーションズ

■本件に関するお問合せ先
法人営業部 DigiCert(デジサート)担当
TEL :042-357-5011/050-5530-6162/E-MAIL:info@rms-digicert.ne.jp

過去のニュース

2009年6月24日 複数サーバーで利用可能なワイルドカードサーバー証明書「DigiCert(デジサート)サーバー証明書」の提供を開始

SSL サーバ証明書とは?
30日間テスト証明書
30日間返金保証制度あり!
コードサイニング証明書
ドキュメントサイニング証明書
デジタル証明書ニュース
digicert.comトピックス&ニュース