DigiCert証明書の正規代理店株式会社アールエムエス
ニュースリリース
180か国以上・80,000以上の団体が利用
Loading
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2016年3月2日のリリース

DigiCert EVコードサイニング証明書 弊社サイトでの提供価格改定

株式会社アールエムエス(本社:東京都多摩市、代表取締役:望月 忠雄)は、代理店として取り扱うDigiCert(デジサート)のEVコードサイニング証明書の提供価格を改定しました。

EVコードサイニング証明書とは

ソフトウエアやドライバへのデジタル署名付与に利用するコードサイニング証明書は、より厳密な認証によって発行される「EV」版が必須となりつつあります。
EVコードサイニング証明書を利用することで、SmartScreenの警告文面が非表示となります(Windows8/IE8以降)。
また、Windows10からはカーネルモードドライバはEVコードサイニング証明書が必須となりました。

アールエムエスが提供するDigiCert EVコードサイニング証明書

DigiCert(デジサート)はデジタル証明書の新技術開発をMicrosoftやGoogleと共同で行うなど、高い技術力で知られる米国大手の認証局(CA)です。安全なWeb環境の標準化を目標に、一般的には高価なEVコードサイニング証明書を非常に安価で提供しています。
MicrosoftはEVコードサイニング証明書の認証局として、DigiCertを推奨しています。

■DigiCert EVコードサイニング証明書の特長

  • 1ライセンスで異なるプラットフォームでのコード署名が可能
    ※対応プラットフォーム:Microsoft Authenticode/Microsoft Kernel-Mode Code/Microsoft Office VBA/Adobe AIR/Apple OS X/Sun Java/Mozilla/その他
  • 他社製品と比較して、コストパフォーマンスが高い
  • 取得申請の際、書類提出の必要がない(一部例外あり)
  • 署名アルゴリズム「SHA-2」に対応

■弊社サイトでのご提供価格(税抜)

1年間有効:71,100円/2年間有効:121,000円(1年あたり:60,500円)/3年間有効:175,000円(1年あたり:58,333円) ・※法人での取得に限ります(個人取得不可)

※証明書は秘密鍵を内蔵したパスワード付のUSBトークンで発行されます。
※EVコードサイニング証明書+コードサイニング証明書がセットで取得可能な「EVコードサイニングプレミアム」もご提供しています。

その他DigiCertが提供するSSLサーバ証明書(価格は消費税抜)

■SSL Plus(実在認証SSL):1年あたり26,533円~
http://rms-digicert.ne.jp/service/ssl-plus.html
・1ホスト名+ドメイン名をカバーできるSSLサーバ証明書
■WildCard Plus(ワイルドカードサーバ証明書):1年あたり88,000円~
http://rms-digicert.ne.jp/service/wildcard-plus.html
・同一ドメイン内のすべてのホスト名+ドメイン名で利用できるSSLサーバ証明書
■マルチドメイン(SAN)証明書:1年あたり50,883円(4FQDN)~
http://rms-digicert.ne.jp/service/ucc.html
・1枚の証明書を複数のドメイン名、ホスト名で利用できるUCサーバ証明書
■EV SSL Plus:1年あたり29,900円~
http://rms-digicert.ne.jp/service/ev-ssl-plus.html
・緑のバーでサイトの安全性をアピール可能 複数サーバに設置可能なEV証明書
■EV マルチドメイン証明書:1年あたり51,750円(3FQDN)~
http://rms-digicert.ne.jp/service/ev-multi-domain-ssl.html
・1枚で複数のドメイン名、ホスト名が利用可能 複数サーバで利用可能なEV証明書

※各証明書はインストール先サーバー台数無制限、異なるOS・プラットフォームに対応
※証明書の有効期間は1年間・2年間・3年間(EVは1年間・2年間)から選択可能。

会社概要

社名   : 株式会社アールエムエス
所在地  : 東京都多摩市鶴牧1-4-10
設立   : 昭和55年10月
代表   : 代表取締役 望月 忠雄
主要仕入先: DigiCert、NTT/Verio、NTTコミュニケーションズ

■本件に関するお問合せ先
法人営業部 DigiCert(デジサート)担当
E-MAIL:info@rms-digicert.ne.jp

過去のニュース

SSL サーバ証明書とは?
30日間テスト証明書
30日間返金保証制度あり!
コードサイニング証明書
ドキュメントサイニング証明書
デジタル証明書ニュース
digicert.comトピックス&ニュース